四季中心の観劇ブログ、時々「競馬」と「デジイチ」に「関ジャニ∞」ネタ。
by piramasa
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お知らせ
①トラバ・コメントについてお願いです。(8月3日更新)

②メールフォーム設置しています。
ご意見感想等、コメント欄に書くには…と思われることはこちらへどうぞ。
ブログパーツ
カテゴリ
全体
芝居感想
芝居雑記
競馬予想
競馬雑記
ヨリトモのつぶやき
音楽
旅行
野球
仕事場
テレビ
日常生活
買ったもの
その他
タグ
(85)
(77)
(71)
(70)
(69)
(63)
(54)
(51)
(51)
(47)
(45)
(42)
(41)
(34)
(31)
(29)
(27)
(21)
(21)
(17)
以前の記事
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
more...
検索
ライフログ

Astra


Phoenix


Hurricane Eyes


For the Love of Strange Medicine


Street Talk


Frontiers


Journey - Greatest Hits


歌のおにいさん [DVD]


関パニ vol.1 [DVD]


関パニ vol.2 [DVD]


関パニ vol.3 [DVD]

その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
演劇
画像一覧

タグ:オペラ座の怪人'05 ( 54 ) タグの人気記事

観劇納『オペラ座の怪人』

12月31日『オペラ座の怪人』の感想を先に。
但しまたしても長くなってしまったので、お久しぶりのあの方とカテコを中心に書きます。

この日の席は1階8列18番、実質的には前から6列目。
空いてたからと言うのもあるが、大晦日ぐらい近くで観るかと言う軽いノリで取ってみたら、…ははは、幸せでしたよ私。

感想は手短に、カテコはくどめに(汗)
[PR]
by piramasa | 2006-01-02 22:20 | 芝居感想

いい年が越せそう

『オペラ座の怪人』終了。
今日のカテコは凄い盛り上がりで、
お見送りが終わった後にさらに役者全員で1回、
さらにその後高井さん一人で出て来るサプライズつき。
こういう時に限って1階前方の席とは、我ながら言葉も出ない。
詳細は年を越す前に書けるか?乞うご期待。
ニタニタ笑いが止まらない人間より
[PR]
by piramasa | 2005-12-31 17:14 | 芝居感想

クリスマスのサプライズ

24日『南十字星』『オペラ座の怪人』のカテコのお話。
『美女と野獣』のように告知がなかったので特に期待せずに行ったから、これは嬉しかった。
誰ですか、「すべて嘘さ~♪」と歌っているのは…。

まとめちゃったので以下こちら
[PR]
by piramasa | 2005-12-25 11:13 | 芝居感想

汐留ソワレ終了

出演役者全員から歌のクリスマスプレゼント有。
※高井さんのアカペラソロとか期待してみたが、そこまで贅沢な趣向はなかった。
詳細はしばしお待ちを。
山手線内より愛をこめて。
[PR]
by piramasa | 2005-12-24 20:55 | 芝居感想

対決

『ジキル&ハイド』と『オペラ座の怪人』を連荘で観たものだから、
頭の中が大混乱を極めている。
たとえて言うならそうね、
ハイドが出てきたりファントムが出てきたりってとこかしら。
3日ぐらい二重人格なスレが続くことをご了承ください。

取り急ぎ今日の高井さん。
「私の宝物に~」で「お!今日も絶好調!」と思ったら、
いきなり「おりょか者め~」ですかー!(滝汗)
今日はエネルギー過多なファントムだったが、
目の前で「許しはしないーぞーーッ!」と一喝されて魂抜けました。
「何もしていないのに…」
…おや、ハイドさんが出てきました。とりあえず小休止します…。
[PR]
by piramasa | 2005-12-18 21:34 | 芝居雑記

師走の汐留第1弾④ 私は自分がわからない

12月3日の感想の続き。
この日の高井さんは「私の宝物に~」からフェロモン炸裂。
「愚か者め~」が「おりょか者め~」になってたのはご愛敬?
「歌え!私の音楽の天使!」以降、マントのさばき方まで含めてもう…。
久しぶりに「支配人のオフィス」まで覚えているけど覚えてないと言う状態。
萌え死にするなら今?海劇場いい迷惑(笑)。

スピーチと同じくらい短くしたい感想の続き。
[PR]
by piramasa | 2005-12-09 00:06 | 芝居感想

師走の汐留第1弾③ 役者さんよありがとう

さてこの日(3日)は芝居全体はもちろん、
グッジョブ!の役者が多くてその意味でも満足だった。

まずは、ままままだいらっしゃったんですね、鈴木周さん!
田代さんはもう抜けたのに、『南十字星』の稽古は大丈夫なんだろうか…。
しかし冒頭のオークショナーと言い、ルフェーブルと言い、
あの「バナナの叩き売り」(あっぷるさん、拝借いたしました)のようなダミ声はクセになる。
クセになる理由は台詞術に長けていると言うのもあるだろう。
そう言えば「ハンニバル」のリハが終わった後、
マダム・ジリーの呼び止め方が前と変わっていた。
こんなトコに気がつくとは、私も着々とリピーターの道を歩んでいると実感する。
対するムッシュー・レイエは立岡じいちゃん、
「これは失礼ムッシュー・レイエ、どうぞ続けて」のあたりなんか、
ここは立岡さんと鈴木さんの身長差がありすぎるから、
「恐れ入ります!」を本当に噛みつきそうな勢いで言うのが面白すぎ。

感想は手短にしたいと思いつつ、続きはこちら。
[PR]
by piramasa | 2005-12-06 23:40 | 芝居感想

師走の汐留第1弾② スポンサーに不親切

3日の支配人'Sの取組結果は既にお知らせしたとおり、
「プリ~マドッンナ~」と、押し出して小林フィルマンの勝ち。
あまりにも豪快に決まりすぎて、笑いをこらえるのが本当に大変だった。
まさか小林さんも、ブログでネタにされているとはご存知あるまい。

汐留カンパニー逗留1ヶ月の北やんも、
自己主張が激しく?なってきたので「プリマ・ドンナ」が益々楽しくなってきた。
で、やっと北澤ラウルに突っこめる流れになってきたので、
気になることを書いてみる。
①「クリスティーヌ!…エンジェェル!?
 …疑問形でしゃべるのはいいけれど、その巻き舌は何?
②「今度泣きを見るのはお前の方だ!」でポーズをとるところ。
 北澤さんがやると柳瀬さんの戦隊物を通り越して、
「宇宙刑事キタヤン」って感じ?「蒸着!」
 佐野さんは同じ刑事でも「西部警察」のノリかしら…。 
 …トシがばれるってもんですね(滝汗)。

おや、「西部警察」も宇宙刑事シリーズも日テレ系列の番組じゃないねえ(笑)。
[PR]
by piramasa | 2005-12-06 22:01 | 芝居感想

師走の汐留第1弾① 高木クリスにブラヴァ

12月3日の感想は高木クリスに「感動したッ!」のでそちらから。

いや、正直言うと体の使い方、小道具の扱い方が大変よろしくない。
7月からやっているんだから少しは上達してるかと思ったのだけど…。
でも感情の流れはきちんとできていると思う。
「それが…、言えないんです」
「言えない」理由の芝居が一番わかりやすいのは高木さんかなあ。
この時点のクリスには「先生」の正体がわからないから「言えない」、
高木さんならそれが良くわかる。
そしてここはメグ・ジリーのアシストがまたいい。
と言うか荒井さん、役を越えて素で励ましてないかい?と思ったぐらい。

また長いです、以下こちら。
[PR]
by piramasa | 2005-12-05 23:13 | 芝居感想

今日のカテコ

例によって感想まとまらず、先にカテコから。本日の席は2階センターブロック3列目上手寄り。

今日は劇中から拍手の量がいつもより多かった。舞台も熱かったが、客席も熱かった。
ただ前の列の団体さんがちょっとねえ…。酒臭いおじさんはいるわ、2階席だというのに前のめりで観るわ…。
私はギリギリセーフだったが、左隣の女性2人が気の毒だった。会話の内容からして、どうも色々と観ている方々だったらしい。でもこのお2人、カテコでスタンディングされていたので一安心。…私?腰抜けて立てなかったですよ(ホント)。

さて今日は通算3回目の「バイバイ」を目撃できた。
ファントムが抜けきらないまま「目の高さに手をあげて」、バイバイする高井さんがステキ(ここでハートマークを表示したい…)。立てないながらも、何とか両手で振り返す気力があって良かった。

こうやって書いている今も頭がボーっとしている。
『ジキル&ハイド』のCDを聴くのは月曜日以降だな…。
[PR]
by piramasa | 2005-12-04 00:20 | 芝居感想